nail

バンビウィンクが作られるきっかけとなったは、ネイリストサプリの愛用者の口コミからなんだそうです。

  • マスカラのノリが良くなった!
  • ビューラーをしても”まつ毛”が抜けなくなった
  • まつ毛が増えてきた

こんな声から、ネイリストサプリの主成分である「ビオチン」が毛髪に効果があることが判明しました。

すぐ欠ける・・・2枚爪にもバンビウィンク

 

ビオチンが体に不足すると爪やまつ毛に影響するの?

ビオチンが不足することで起こる症状は?

hairビオチンは、アミノ酸の代謝の働きがあり髪の毛を作るための大切な栄養素です。

欠乏してしまうと、爪や髪の毛・まつ毛を作るための成分が不足するため、爪が割れたり抜け毛や白髪などのリスクが高くなってきます。

肌や粘膜に大切なコラーゲンを作る材料でもあるため、不足するとニキビ・肌荒れや肌炎症が治りにくかったりと美容全体にも悪影響です。

また、疲れが取れにくくなったりするので体全体にとって大切な成分といえます。

ビオチンは腸内で作られるビタミン

ビオチンは毎日の食べ物から摂りますが、そのままの量が吸収されるのか?というと、そうではないんです。

ビオチンは腸内で合成されるため、腸内環境が悪くなるといくら食べ物から1日の基準量(約45μg)を摂りいれたとしても不足してしまう可能性もあります。

>バサバサまつ毛はバンビウィンク

 

ビオチンが不足する習慣を止めよう!

ビオチンを体内で上手に生成していくたには、腸内環境の改善の他に生活習慣も大切です。

  • 喫煙(タバコ)を吸う習慣
  • アルコールの飲みすぎ・・・ etc

これらは、ニコチンやアルコールを分解する時にビオチンを消費してしまいます。

特に、お酒は飲みすぎを制御しやすいですので、疲れや肌荒れが酷いなと感じるときにはなるべく控えるようにしたり休肝日を作るようにしましょう。

また、甘いものや脂の摂り過ぎもビオチンの吸収率を低下させてしまう原因の1つだそうです。

 

バンビウィンクにはビオチンが1日量の10倍入っています!

hairバンビウィンクには、ビオチンの1日の上限量である500μgが配合されています。

ちょっと量が多すぎる?と始めは不安になりますよね・・・。

ですが、ビタミンですので不要分は体外に排出されるので安心です。

500μgというのは、日本のサプリメントの基準を満たした量です。

不足することも考えると、少し多めの量がいいのかな?と思います。

 

また、ビオチンの国内では単体でサプリメントは現在のところ、販売されていないようです。

海外サプリメントでしたらビオチン単体の商品もあるようですが、やっぱり国産が安心ですよね・・・。

バンビウィンクは、ビオチンの他にもポリアミンなど育毛サポート成分もたっぷり含まれているので、ネイルやまつ毛・髪の毛を健康に保つために効率の良いサプリメントです。